7月下旬と予測していたのですが、屋根の陰からやっと姿を見せました。観測会最終終了の22時ごろですが、火星をご覧いただけます。